草木染・フェルト通販 自然体験のフィトンチッド
    HOME»  伊藤家

    伊藤家

    田舎暮らし日記はこちら>>

     
    2003年に大阪より移住した伊藤家

     
    2003年に「田舎暮らしの本」に載っていた十六夜の森構想に魅かれ、わずか4ヶ月で大阪からの移住を実現。農業ばかりが田舎暮らしではない事を実証(*^_^*)

     

    フィトンチッド・スタッフみかりん

    2003年に大阪から移り住んできました。
    フィトンチッド・オーナーご夫婦の助けがあって、実現する事ができました。
    本当に感謝しています。
    もう5度の冬を経験しましたが、やはり冬の寒さは想像以上に厳しく辛いです^^;
    でも雪が降ると子供たちも犬も大喜び、子供たちは増富が大好きなんです。
    その代わり夏は天国♪本当に天然のクーラーが気持ちよくて最高ですね。

    私も主人もすっかり山梨人?自然いっぱいの増富が大好きです。
    来た年から畑も借りて、野菜作りを始めました。毎年かなりの収穫がありますよ。
    美味しい水・空気・採れたての野菜、そして何よりも素晴らしい景色!
    ご近所のおじいちゃん、おばあちゃんも優しくて仲良くさせていただいています。

     
     
    5年間の歩み
     
     
    ※2003年6月大阪より家族4人で移住・半年間フィトンチッドで居候。
      その後、近くの民家を借りて本格的に田舎暮らしを始める。

    ※旦那さんは町内の会社に就職、奥さんはフィトンチッドのスタッフになる。
      二人の子どもは全校児童9人の小学校へ現在通っている。
     

    ▲畑で野菜作り楽しんでます。

    ▲野菜も元気いっぱい!

    ▲しっかり番犬してくれるモウチャン(^^)

    ▲子供達もお手伝い♪

    ▲庭でキャンプごっこしたり・・・

    ▲テントでご飯も食べたよ。

    ▲増富の紅葉は素晴らしい(^^)

    ▲雪景色も美しい!!!